町田のインプラント・矯正歯科は吉見歯科医院HOME > 根管治療

再発しやすい虫歯の完治を目指します!~根管治療~

虫歯は再発しやすい病気であることをご存じですか?

患者様は、虫歯は治療すれば治ると考えがちですが、虫歯菌が神経まで達した場合は治療の難易度が著しく高まります。神経に達した虫歯治療のことを、根管治療と呼ぶのですが、この根管治療は歯科治療のなかでも特にハイレベルな技術が求められます。自信がないドクターでは他院を紹介するところもあるほどです。

あるいは、治療精度に自信がないにもかかわらずに治療を行って、再発→治療という負のサイクルを繰り返してしまう歯科医院も少なくないのが現状です。最悪、歯を残すはずの根管治療で、歯を抜くことになってしまうこともありえるわけです。

では、なぜそれほどまでに根管治療は難しいのでしょうか?
まずは根管治療のことを少し勉強していきましょう。

根管治療とは?

歯の神経は根管という管(くだ)の中に入っています。したがって、神経が虫歯菌に冒された場合は根管の清掃と除菌が必要になります。しかし、この根管は非常に細かく複雑な形状をしており、ベテランのドクターでも肉眼での治療は非常に困難になります。ドクターの経験と勘を頼りに治療をする、そう考えるととても怖いことだと思いませんか?

当院は根管治療にマイクロスコープを採用しています

マイクロスコープ

吉見歯科医院では、根管治療の精度を高めるためにマイクロスコープを採用しています。マイクロスコープを使うことで、根管を拡大しそこに光を照射することにより視野を確保することができます。これにより、根管治療の精度は大幅に向上し、虫歯の再発をかぎりなく低減できるというわけです。なお、当院は光の強いマイクロスコープを採用していますので、より治療精度が高まっています。

PICK UP 治療の様子をモニターで確認できます

他院で虫歯治療を受けていて、再発→治療を繰り返されている方は一度当院までご相談ください。また、他院で抜歯するしかないと言われた患者様もあきらめずにご相談いただければと思います。

抜きたくないというご意志があれば、それにしっかりお応えできるように最大限努めさせていただきます。